ギャグ

ゴイゴイスー【ダイアン・津田】

ゴイゴイスー【ダイアン・津田】

ゴイゴイスー

お笑いコンビ「ダイアン」津田の持ちギャグ。腰を引き、右手と人差し指を伸ばし、「ゴイゴイスー!」と叫ぶ。「すごい」を業界用語風に逆から読んだ「ゴイスー」に由来し、「すごい」の最上級を意味する。

概要

ゴイゴイスーとは、お笑いコンビ「ダイアン」の津田さんの持ちギャグです。

腰を引き、右手の人差し指を伸ばし、「ゴイゴイスー!」と叫びます。

もともと「すごい」を業界用語風にひっくり返した「ゴイスー」から派生したと見られ、「すごい」の最上級の意味として使われます。

基本的に「すごいもの」を見たときに発する言葉で、「すごい」を業界用語風にした「ゴイスー」から派生したとみられる。

出典 : (勝手に関西遺産)思わず一緒に、すごいっす|朝日新聞

このゴイゴイスーというギャグの起源は、2007年頃に遡ります。

お笑いコンビ「サバンナ」の番組で大喜利コーナーがあり、津田さん曰く、その際、お題は忘れたものの、「すごく早い」と回答したらウケず、「もっと面白く」と高橋さんに急かされ、悩んだ挙句に「ゴイゴイスー!」と叫んだそうです。

その叫びがウケたことから、「ゴイゴイスー」が徐々に浸透し、今に至るようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ダイアン津田(@ggoigoisu)がシェアした投稿

また、津田さんには、「ゴイゴイスー」以外に、類義語として「スーを差し上げます」というギャグもあります。

この「スーを差し上げます」は、「ゴイゴイスー」よりも驚いたときに使われる言葉で、「ゴイゴイスーの最上級」に当たります。

ネットを見ると、返事をどうすればいいか、という声もありますが、「ゴイゴイスー」も「スーを差し上げます」も、基本的にどちらも「めっちゃくちゃすごい!」という意味なので、返事は「ありがとう」「まあ、そんなことないよ」などが適当かもしれません。

このギャグが代名詞となっていることから、津田さんのピンのYouTubeチャンネルの名前も、『ダイアン津田のゴイゴイスーチャンネル』となっています。

このサイトについて

単なるお笑い好きが運営する、お笑いの世界の専門用語の意味や由来、用例を、一部主観も交えながら紹介するサイトです。

Email : info@owa-rai.com