ギャグ

背中ジャンプ【ジャンポケ・太田】

背中ジャンプ【ジャンポケ・太田】

背中ジャンプ

お笑いトリオ「ジャングルポケット(通称ジャンポケ)」のツッコミ担当太田の持ちギャグ。床に仰向けになり、手足を使わずにひたすら背中だけでジャンプをする。

概要

お笑いトリオ「ジャングルポケット」のツッコミ担当の太田さんが、自身のキャラに悩み、特技を模索、見つけたギャグが「背中ジャンプ」です。

背中ジャンプとは、床に仰向けになり、手足を使わずに背中のみでぴょんぴょんとジャンプする、という「特技ギャグ」。

背中ジャンプ 背中ジャンプ画像 :『ロンドンハーツ』

有吉さんの番組『有吉ジャポンII ジロジロ有吉』で、ジャンポケの特技の限界を試す、という企画が行われ、初めて太田さんの背中ジャンプが披露。

太田さんは、高校時代に柔道の県大会で優勝。成人後も、アマチュアレスリングマスターズで優勝した経歴を持ち、その経験を活かして「背中ジャンプ」という「ギャグ」が生まれます。

その後、『ロンドンハーツ』でも披露する機会があり、出演者が大爆笑と大ハマり。「第2の背中ジャンプを探せGP」という背中ジャンプがメインの企画も行われるほどでした(参考 : “背中ジャンプ”は「準備運動」レスリング芸人がジャンポケ太田をおびやかす)。

結果、背中ジャンプは、ジャンポケ内でネタ作りも行なっているのにキャラがなく存在感がないことに悩んでいた太田さんの貴重な武器となっています。

また、2022年2月放送の『しゃべくり007』にジャングルポケットが出演した際にも、有田さんの振りで繰り返し、「背中ジャンプ」を披露。

このときには、願いや悔しさなどを太田さんが一言発したあとに一度ぴょんと背中ジャンプをする、という形で出演者も爆笑していました。

このサイトについて

単なるお笑い好きが運営する、お笑いの世界の専門用語の意味や由来、用例を、一部主観も交えながら紹介するサイトです。

Email : info@owa-rai.com