霜降り明星

酒袋とは【霜降り明星】

酒袋とは【霜降り明星】

酒袋さけぶくろ

お笑いコンビ「霜降り明星」のせいやが、自身のラジオ番組などでよく使う言葉。完全な造語で、「酒をたくさん飲む人」を意味する。

概要

霜降り明星のラジオ『霜降り明星のオールナイトニッポン』などで、霜降り明星のボケ担当のせいやさんが、ときおり使う言葉に「酒袋」があります。

一般的な用語としては「酒袋さかぶくろ」と読んで、「酒のもろみを入れて、絞るのに用いる袋」のことを意味しますが、せいやさんの言う「酒袋さけぶくろ」は完全な造語で、主に「酒をたくさん飲む人」を意味します。

お酒好きのせいやさん自身、よく「酒袋」として形容され、お酒やおつまみに関する企画も霜降り明星のYouTubeチャンネル『しもふりチューブ』で頻繁に行われています。

酒袋という言葉の発案者は、霜降り明星のマネージャーです。

酒袋(さけぶくろ)
霜降り明星のマネージャーさんが発案した言葉。 たぶん大量に酒を飲む人のこと。

出典 : オールナイトニッポン番組ブログ

酒袋の由来に関しては、せいやさんが、「人類は酒袋。人は酒を飲むために袋として産まれてきたにすぎない」と語っていることから、「酒を飲む袋としての人間」という意味が含まれていると考えられます。

また、お酒の哲学について、『しもふりチューブ』で、相方の粗品さんとバーでお酒を飲みながら語り合っている回で熱く語っています。

動画 : 【酒好き】せいや「人間=? ? ? 」ヤバ哲学語る【霜降り明星】

せいやさん曰く、「人類は皆酒袋」であり、酒を飲まない人も酒を飲まない酒袋、M-1グランプリも酒袋です。

そして、酒袋はしょせん酒袋なので、同じ酒袋に対して酒を飲むように強要するといったしょうもないこともしないし、酒袋が酒袋に腹を立てることもない、とすっかり酔っ払いながら熱弁しています。

過去には、酔拳ならぬ酔芸と称し、酔えば酔うほど面白くなるかどうかの検証企画も行なっています。

ちなみに、せいやさんがよく使うことから、「酒袋」は、霜降り明星のファンや『しもふりチューブ』の視聴者のことを指す場合もあるようです。

このサイトについて

単なるお笑い好きが運営する、お笑いの世界の専門用語の意味や由来、用例を、一部主観も交えながら紹介するサイトです。

Email : info@owa-rai.com